日野市にてアパートの外壁塗装

日野市にてアパートの外壁塗装

Before

外壁塗装施工前

After

先日、日野市にてアパートの屋根修理と外壁塗装工事を行いました。築30年程度のアパートです。

ご依頼のきっかけは、7年ほど前にご自宅の屋根の施工をさせて頂いたお客様から、投資用にアパートを購入したため屋根修理と外壁塗装をして欲しい、とのことでご連絡を頂きました。

その際は、ディプロマット屋根にて施工させて頂いたのですが、その屋根材を気に入って頂き、今回も同じ屋根材を使用した上で依頼を頂くことになりました。

※屋根の施工の様子も後日アップします♪

ディーズルーフィング ディプロマットスター

まずは足場を組みます。山田工芸は足場工事から全て自社職人にて行います。(足場の材料も全て自社のものですので、足場屋さんに発注しない分コストカットが可能です)

また今回のように屋根と外壁を合わせて工事すると足場代が一回で済むため、家の生涯を通してコストカットに繋がります。(外壁塗装と屋根工事は別のタイミングで行うことと比較して)

 

まずは高圧洗浄です。しっかり汚れを落とすことで、これから塗る塗料の密着度を高めます。

せっかくの機会ですので、塗装をしない箇所も高圧洗浄にて綺麗にしました。

手で細かい汚れが残った箇所も全て拭いていきます。

続いてコーキングを打ちます。プライマーを施し、その上にコーキングを打ちます。プライマーはコーキングの性能を最大限活かすために使用します。

塗装だけではなく、コーキングにてしっかり隙間を埋めることで雨漏りなどの予防に繋がります。

そして各所養生を貼ります。

そして塗装に入ります。

 

外壁の塗料はアステックペイント社のフッ素REVO1000を使用しています。

高耐候型ハイクラスフッ素塗料「フッ素REVO1000(-IR)」の特長

フッ素塗料は、他のシリコン塗料などと比較して下記が優れています。(その分値段も上がります)

・低汚染性

非粘着性が強いため、汚れをはじきやすく、汚れが残りにくいです。また防藻防カビ効果に優れています。

・低摩耗性

低摩耗性により光沢の保持を高める効果があり、意匠性が高まります。

・耐熱性

紫外線の熱から守る力が強いです。このため次の塗り替え時期もより間隔を空けることができ、経済的にもお得です。

・耐久性、耐候性

塗料の建物への密着度が高いため、長時間の紫外線や雨があって隙間ができず、高耐侯です。

 

そして仕上がりました♪

付帯部までしっかりと塗装させて頂き、お客様にも大変お喜び頂けました♪

また後日足場解体後の写真もアップさせて頂きます。

この度はご依頼ありがとうございました♪