山梨県上野原市にて屋根の棟修理、ドア木部交換、樋金具交換

山梨県上野原市にて屋根の棟修理、ドア木部交換、樋金具交換

山田工芸広報担当です!

先日より山梨県上野原市にて屋根修理に着工しています♪

 

まずは棟の改修です。

錆がひどく、こちらの棟板金を撤去し、下地の貫板から交換です。

貫板取り付けの様子です。こちらはエコランバーという樹脂製の貫板です。樹脂製のため腐食に強いメリットがあります。(腐食に強いということは雨漏りが起きにくい(雨水を通さない)ということです)

 

貫板の上から新調した棟板金も取り付けます。ジョイントコーキングも施します。

そして棟板金の取り付けの様子です。

 

 

こちらはドア木部交換の様子です。先程の貫板もそうですが、木材は腐食のリスクがあります。なるべく水分等には近づけないようにすることが吉です。

そして樋の金具交換です。金属は錆びが一番の敵です。雨水に当たり続けると錆の発生は免れませんので、今回のように定期的にメンテナンスが必須です。

引き続き現場の様子をお届けします。